【最新】布団の宅配クリーニングおすすめBEST5|安さとサービスで徹底比較

生活
スポンサーリンク

寝ている間に汗をかいていたり、湿気が溜まっていたり…お家でマメに洗濯が出来ない布団は、見えないダニやカビにとっては絶好の場所です。

ふとんを丸洗いしたい

汚れやすいこたつ布団も気になる

車がないので、クリーニングに持っていけない

ダニやカビが気になる

量が多すぎて、コインランドリーでも時間がかかる

赤ちゃんがいるので、丸ごとキレイにしたい

羽毛布団なので、羽根の片寄りや痛みが気になる

そんなあなたには、「布団の宅配クリーニング」がおすすめです!

スポンサーリンク

宅配クリーニングの送料は高い?東京にはある?

宅配クリーニングは、布団を玄関先まで持っていき宅配便で送って洗濯してもらうサービスです。

コインランドリーは自宅から距離がある場合が多く、車がある人以外はまず持っていくのが大変です。また、持っていっても、そこから洗って…乾燥機に入れて…と面倒が多く、それだけで半日は潰れてしまいます。

しかし、宅配クリーニングでしたら、専用のキットが送られてくるので、袋に詰めて宅急便で送るだけです。段ボールなど事前に用意する必要はありません。

基本的には、料金に送料も入っています。ですので、東京から送るから安い・高いなどはなく、一律の料金です。そのため、日本のどこのお店にお願いしても、基本的に料金は同じです。(※北海道や沖縄などの離島は別途送料がかかる場合があります。詳細は以下、もしくはHPをご覧ください。)

羽毛布団って丸洗いしていいの?

『羽毛布団はドライクリーニング指定されているけれど、水洗いできるのかな?』と思われている方も多いと思います。実は、こういった布団も、クリーニング専門店なら水洗い可能です。

布団を洗濯をしないことで一番気になるのは、ダニや雑菌です。ファブリーズをしたり、雑菌除去のスプレーを吹きかけても、表面上はキレイになりますが奥の部分はそのままですし、ドライクリーニングは皮脂の脂肪分を落とすのがメインですから、洗浄力という点では水洗いには圧倒的に劣ります

人が寝ている時間は人生の1/3と言いますが、実際そんな長い時間汚れたものに包まれているのってちょっと怖くないでしょうか…お子さんがいらっしゃる方は、特にそう思われると思います。

コインランドリーやクリーニングで洗濯するのも良いですが、行って運んで帰ってをしていると、1日のほとんどの時間が潰れてしまいますし、一枚だけでも大変です。(敷布団だと重いので、更に大変)

また、布が破れて中の羽毛が飛び出してしまう場合があります。そのため、この2つの方法は完全に自己責任です。

もちろん学生さんで1円でも節約したい!という場合は別ですが、大切な時間を消費することや自己洗浄のリスク考えるとあまりコスパがいいとは思えません

そんなとき便利な宅配クリーニングですが、たくさんお店がある中で、どこが一番いいのでしょうか?枚数やサービス内容を、2021年の最新情報で比較してみました!

総合ランキング

1位 しももとクリーニング

高知県四万十町にあるクリーニング店です。布団クリーニングを16年されていて、実績は14万枚にも及びます。

過去の実績により、オーガニック布団などの難しい素材もお願いすることができます。布団クリーニングの専門性が高いお店で、個別に布団カルテを作り管理する徹底ぶり。塩素系の漂白剤などは使わず、せっけんのみでキレイにしているそうです。このせっけんも、こだわりを持ったオリジナル。洗浄力の高さを保ったままで、塩素などは一切使わない無添加のものです。

乾燥は、布団を痛めない・ダニの繁殖を防ぐために、高温で短時間で済ませ、その後ふっくらさせるために復元乾燥を行います。

何より一番の魅力は、個別洗いと洗濯の水が日本最後の清流と呼ばれる一級河川「四万十川の源流水」を使用していること

しももとクリーニングでは、他の布団と一緒に洗うことはありません。最大2枚入りの個別の機械でクリーニングを行いますので、衛生面で非常に安心できます。例えば、こちらのお店はペットの毛や尿のついた布団も受け付けています。そういったお布団と同じ洗濯機で洗うというのは少し心配です。もちろんどこも事前に処理はするとは思いますが、こういった対策がされている方が個人的には安心です。

また、洗濯に使用するお水が「四万十川の源流水」というは他にはない魅力です。

川の水は汚いというイメージを持っている方もいらっしゃるかもしれませんが、源流の水の主な成分は、カルシウム、マグネシウム、カリウム、ナトリウムを含んだ硬度28の軟水のナチュラルミネラルウォーターです。とても贅沢ですし、使用している洗剤もせっけんですから環境を害することもありません。残留薬剤などの心配もないため、お子さんがいるご家庭にもぴったり。

毎日必ず触れる布団が自然のキレイな水でキレイになって返ってくるサービスというのは、コインランドリーや他の場所ではできませんから、特別感があり魅力的に感じます。

価格も含め、差別化しずらいクリーニングサービスですが、しももとクリーニングは専門性の高いこだわりと「ここでしかできない仕事」をしてくれるお店です。肌・布団・環境全てに優しいお店ですので、エコへの意識が高い方にもおすすめです。魅力的なサービスとオリジナリティで、こちらのお店を1位としました。

   

おすすめPOINT

★個別洗い(他の人の布団と一緒に洗わない)

★四万十川の源流で洗濯

★合成洗剤を使わず、無添加せっけんで洗い、肌・布団・環境に優しい

★洗いにくい素材も扱える専門性の高さと実績

  

料金表
 税込価格1枚当たりの価格防ダニ加工
1枚9,680円9,680円なし
2枚12,980円6,490円なし
3枚16,280円5,427円なし

※サイズ、布団の種類での金額変更はなし。※北海道は別途送料必要。

     

注意点

✔️ 宅配業が西濃運輸なので、宅配の細かい時間設定が出来ません。お忙しい方は受け取りに時間がかかる場合があるので、おすすめしません。

✔️ 北海道は+3,000円の別途送料、一部離島は問い合わせ、沖縄は取扱なし

✔️ キングサイズ以上の製品NG

  

  

2位 フレスコ

大阪府大阪市にある布団クリーニング専門店です。こちらはダスキン(他29社)とも提携している企業で、布団クリーニングに非常に強いこだわりを持っていらっしゃいます。

まず、こちらのお店は手洗いなどせず、自社開発した機械洗浄のみでクリーニングをされています。理由は「丸洗いの品質にばらつきが出てしまうから」とのことです。また、繊維メーカー、生地メーカー、機械メーカーなどの企業と共に「フレスコウォッシングシステム研究会」を結成し、布団についての研究を続け、布団丸洗いの知識と経験を蓄積されているとのこと。その知識をもとに、8つの機械を使用しクリーニングを行います。

また、洗剤についても生分解性が悪く「環境ホルモン」となるような原料は使用は使用せず、オリジナルの中性洗剤を使用されているそうです。弱アルカリ性のせっけんで洗うと、中綿や羽毛のタンパク質が溶けて痛めてしまう可能性があるため、こちらのお店では、あえてせっけんは使わず環境に優しい中性洗剤を使用するという選択をされています。

 

出典:フレスコ

その他、漂白剤・溶剤を一切使用しない、布団を一切動かさずに乾かす等こだわり抜いた仕事をされるお店です。このこだわりを元に、全国で研修会やイベントに出展されていたこともあり、専門性の高い企業であることが伺えます。

独自のこだわり抜いた製法でのクリーニングと企業の信頼性、大きな欠点がない顧客に寄り添ったサービスで、こちらを2位としました。

おすすめPOINT

★有名企業と提携するほどの、会社としての信頼性

★自社独自の強い手法へのこだわり

★大きな汚れなどなく、羽毛布団のみならここがおすすめ

★ヤマト便で、北海道・沖縄も送料無料

料金表
羽毛掛布団税込価格1枚当たりの価格防ダニ加工
1枚9,328円9,680円なし
2枚11,990円5,995円なし
3枚13,970円4,657円なし

布団組合わせ自由税込価格1枚当たりの価格防ダニ加工
1枚11,880円11,880円なし
2枚14,190円7,095円なし
3枚16,335円5,445円なし

注意点

✔️ 敷布団も一緒にお願いする場合、組み合わせと枚数によっては、他と比較すると値段が高めになる

   

    

3位 リナビス

こちらは兵庫県にある老舗クリーニング店です。まず注目したいのが、創業60年という年数。現在、日本企業の平均寿命は23.9年です。平均の約3倍、60年間経営し続けてきたというのは、その時代に合わせていく柔軟性もさることながら、安定したサービスがないと実現できない数字です。その実績はメディアに取り上げられることも多く、2018年には「カンブリア宮殿」でも出たそうです。

また、こちらのお店は、2020年6月のインターネット調査で宅配クリーニング10社を対象にした顧客アンケートで、3部門1位を取得しています。顧客満足度が高いところが、ここでも見て取れます。

リナビスの特徴といえば、「手間でやらない」ことをやるところ。クリーニング歴40年以上のベテラン職人が丁寧に作業をしてくれます。クリーニング店によって、手作業でキレイにしてくれるところ、機械を使うところがあり、「手作業っていいのかな?洗いむらがあるんじゃないの?」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、これはおうちの洗濯に例えてみるとよくわかります。普段着ているお洋服が汚れた時、素材を傷つけたくない場合や酷い汚れがある場合は、手で洗いますよね?逆に大きな汚れがなく、全体をざっとキレイにしたい場合は洗濯機を使います。

おそらく、手間でいうと機械を使う方がずっと楽です。しかし、こちらは一つ一つ、毎日布団と向き合ってきた職人たちが丁寧に洗いし、出来るだけ商品の痛みが少なくなるように計算してくれているのです。これは今後も機械には出来ない仕事です。

そして、お布団を最大12ヶ月無料で保管してくれるそうです。来客用の布団など、使用頻度の低いものは使用するまで預かってもらうのも手です。

さらに驚いたのが、こちらは4枚まで一律1,100円(税込)で防ダニ加工をしてもらえます。1枚で依頼しようと、4枚依頼しようと、同じ価格です。あまりに驚いてお店に直接確認しましたが、間違いないそうです。もしも4枚お願いしようとしている方でしたら、1枚あたり275円(税込)ということです。もし、防ダニ加工オプションは必ずつけたい!と思っている方にはぴったりです。

しかし、注意点として5枚目以降は別注となり、4枚の申込と、5枚目以降の申し込みの2つに分けねばならないそうです。ですから、4枚以下の注文で防ダニオプションを希望している方には最適です。(4枚・羽毛布団・防ダニオプション希望の場合、最安)また、電話注文ですと1件あたり手数料880円が必要になるそうですので、ご注意ください!

また運良くHPのクーポンをゲット出来た方にとってはかなり安くクリーニングできるお店です。クーポンは日によって有無や金額が違ってきますし、使用期限がありますので、急ぎでなければHPを眺めて待ってみるのも手です。

受取日はHPで確認可能、新規会員登録で初回注文使用可能な550円引きのクーポンHP特別クーポン0円〜1000円(時期によって金額が変わります)、また700P(2回目以降使用可能)をもらえたりなど、都度割引率が変化します。ご利用の際はお忘れなく!

おすすめPOINT

★60年の実績・ベテラン職人による丁寧な作業で、顧客満足度が高い

★最大12ヶ月の布団保管サービス

★防ダニ加工が4枚まで+1100円(税込)

★佐川便で、沖縄・離島以外は送料無料

料金表
羽毛布団税込価格1枚あたりの価格防ダニ加工有1枚あたりの価格
1枚

9,680円

(8,680円)

9,680円

(8,680円)

10,780円

(9,780円)

10,780円

(9,780円)

2枚

12,980円

(11,980円)

6,490円

(5,990円)

14,080円

(13,080円)

7,040円

(6,540円)

3枚

14,190円

(13,190円)

4,730円

(4,397円)

15,290円

(14,290円)

5,097円

(4,763円)

4枚

16,280円

(15,280円)

4,070円

3,820円

17,380円

(16,380円)

4,345円

(4,095円)

クーポン有無関係なく『羽毛4枚 防ダニ加工有り』の場合、最安

※()はHPのクーポン1000円使用時の数字を記載しています。

 

敷布団税込価格1枚あたりの価格防ダニ加工有1枚あたりの価格
1枚

10,230円

(9,230円)

10,230円

(9,230円)

11,330円

(10,330円)

11,330円

(10,330円)

2枚

14,080円

(13,080円)

7,040円

(6,540円)

15,180円

(14,180円)

7,590円

(7,090円)

3枚

15,840円

(14,840円)

5,280円

(4,947円)

16,940円

(15,940円)

5,647円

(5,313円)

4枚

18,480円

(17,480円)

4,620円

(4,370円)

19,580円

(18,580円)

4,895円

(4,645円)

※()はHPのクーポン1000円使用時の数字を記載しています。

ーーー混合の場合ーーー

 敷布団0枚敷布団1枚敷布団2枚敷布団3枚敷布団4枚
羽毛布団0枚10,230円14,080円15,840円18,480円
羽毛布団1枚9,680円13,530円15,290円17,930円
羽毛布団2枚12,980円14,740円17,380円
羽毛布団3枚14,190円16,830円
羽毛布団4枚16,280円

※全て税込表示 ※防カビ加工は合計4枚まで(+税込1100円)

HPでは、その他枕やカバー類の洗濯・圧縮の有無(する場合は+2,750円)など、さまざまなオプションを選択できます。簡単に見積もりができるので、是非そちらをご利用ください。

 見積もりはこんな感じです⤵︎⤵︎(※以下は見積もりのイメージ画像です)

   新規会員登録の550ポイントと、HPクーポンは併用可!

注意点

✔️ ダブル・セミダブルは+税込2,200円/枚、クイーンサイズ・キングサイズの布団は申込不可

✔️ 初回は集荷キットが別途550円(税込)必要(550円クーポンを使用すれば実質無料ですが、上記の金額から割引は無し)

✔️ さらに上記以外でHPにてクーポンが取得できるが、タイミングによって金額が変わる

✔️ 電話注文の場合は、1件あたり880円の手数料が必要

     

    

4位 ふとんリネット

東京都品川区に会社があり、布団だけではなく、衣類や服などもクリーニングをしています。

リネットさんは、検品の段階でシミや黄ばみなどの汚れに「タンパク質分解酵素」を吹き付け、汚れを分解し、丸洗いの際、汚れを落としやすくするという手法を取っています。長い間使用している方には良いと思います。天日干しでも落ちないダニの死骸やフンもキレイに除去し、オプションにはなりますが抗菌加工なども行なっているので、雑菌が気になる方にはぴったりです。

こちらの会社の魅力は、価格と口コミのよさです。

まず価格についてです。こちらのお店は、誰でもLINE友達登録で1200円OFFクーポンがもらえます。仮に4枚お願いした場合、一枚あたりの価格は3,740円(税込)となり、他社と比較しても最安です。

こんな感じです。⤵︎⤵︎

※2022.06.20追記
現在は上記のLINEクーポンはHPを見る限り配布されていないようで、プレミアム会員限定の割引があるようです。割引率はキャンペーンなどで変化します。

また、HPにクチコミが掲載されているので、他の方の使用した感想を見ることが出来ます。内容的にはソツのない対応で、スマートなお取り引きが出来るお店です。

そして、洗濯した布団が返送される際は、圧縮加工をされて送付されます。返送中のトラックのホコリなども気にする必要がないのは、安心できますね。配送業者もヤマト便を使用されていますので、その点もおすすめです。

全体的に欠点がなく、枚数によりますが料金が比較的安価ということで、こちらを4位とさせていただきました。

おすすめPOINT

★口コミの良さ

★クイーン・キングサイズもクリーニング可能(クイーン +550円/枚、キング +1,100円/枚)

★ヤマト便使用

料金表
 税込価格1枚当たりの価格防ダニ加工有1枚あたりの価格
1枚

9,680円

9,680円

10,780円

10,780円

2枚

12,980円

6,490円

15,180円

7,590円

3枚

14,080円

4,693円

17,380円

5,793円

4枚

16,280円

4,070円

20,680円

5,170円

※全て税込価格 ※布団の種類組み合わせ自由

注意点

✔️ 送付してから、シミやカビをチェックして正式な見積もりが来るので、大きな汚れがある場合は上記価格にならない場合があります。

✔️ クイーンやキングサイズは、別途追加料料金が必要です。

    

   

   

5位 クリーンライフ名古屋

社名の通り、名古屋の会社です。こちらは創業40年、布団以外にも絨毯や革製品、着物などを扱う特殊クリーニング工場が運営する専門店です。全国ふとんクリーニング協会(JAFCA)の品質基準に認定されており、クリーニング店やインテリアショップとのお取引を中心にお手入れの難しい高度なクリーニングを提供しています。

こちらのお店の魅力は、オリジナルの洗浄機を使った洗浄力の高さです。

出典:クリーンライフ名古屋

他のクリーニング店はHPを参照する限り、前処理後に専用の洗濯機に丸ごと入れることが多いようですが、こちらは前処理の後、オリジナルの洗浄機で表面をキレイにし、その後丸ごと洗浄機の中で洗っているそうです。工程が全部で8工程あり、手間暇かけてクリーニングをされています

こちらは今回比較した5社の中では、オリジナルの洗浄機による洗浄力に特化しています。敷布団など、洗いにくく水が通りにくいものなどは、これだけ丁寧にクリーニングしてもらえると安心できますよね。

また、こちらは最大7ヶ月無料の布団保管サービスがあります。例えば6〜7月に暑くなってきたため使わなくなった家族分の掛け布団をクリーニングに出すと、来年の1〜2月まで無料で保管してもらえます。ほとんどの方は10月頃にまた使用される方が多いと思いますので、必要ない夏の間は部屋を広く使うことが出来るのですね。

夏のじめじめした時期に、押し入れやクローゼットに中に選択していない布団が置いておくと、ほこりやダニ・カビなどが心配です。圧縮している場合は問題ないかもしれませんが、よほどスペースが余っている広いお部屋以外は、広くお部屋を使うことが出来るのは大きなメリットです。

また、宅配は佐川急便ですので安心ですし、LINE登録で200円クーポンがもらえるのもちょっと嬉しいポイントです。専門性の高い洗浄力を評価し、こちら5位とさせていただきました。

おすすめPOINT

★最大7ヶ月無料の布団保管サービス

★特殊クリーニング加工の専門店で、クリーニング店とも取引がある

★全国ふとんクリーニング協会(JAFCA)の品質基準認定

料金表
 税込価格1枚当たりの価格防ダニ加工1枚当たりの価格
2枚14,300円7,150円16,500円8,250円
3枚20,680円6,893円21,300円7,100円
4枚25,080円6,270円28,380円7,095円
5枚30,580円6,116円34,430円6,886円
6枚34,980円5,830円39,380円6,563円

※全て税込 ※サイズ、布団の種類での金額変更なし

注意点

✔️ 価格が他社と比較すると高め

✔️ 1枚の依頼、北海道・沖縄・沖縄の離島は注文ができない

✔️ 枕や毛布、クッションなどはクリーニング対象外。

       

           

ランキング外 一枚だけ洗いたい場合は断然『Laundry OUT』

一人暮らしの方におすすめなのが、1枚のみの依頼です。普段はマットレスを使用していて、羽毛布団だけ洗いたい。そんな方には、「Laundry OUT」or「クリラボ」がおすすめです。

Laundry OUT(エリアによって価格が変動 )

Laundry OUT(ランドリーアウト)は、エリアによっては別格にお安いお店です。

保管サービスなどはありませんが、個別対応でクリーニングをしてもらえます。他の布団とは一緒に洗わないため、衛生的にも安心です。洗剤も中性洗剤で、返送時に圧縮もしませんから、洗い立てふわふわの状態で届けてくれます。

料金表
 シングル/ダブルクイーンキング
① 東京23区4,400円4,950円5,500円
② 関東(東京23区外)・南東北
甲信越・東北・北陸
6,490円
③ 関西・北東北6,930円
④ 四国・中国7,260円
⑤ 北海道・九州7,810円
⑥ 沖縄11,880円

※全て税込です。

これ、送料のみとか、クリーニング料金のみとかではないんですね。ダントツで安いです。すごい。クリーニングのスピードも、23区内なら「16時までの集荷で3日後のお届け、16時以降で4日後」23区外は1週間とお安いです。

初めてインターネットから申し込みを行う場合、専用布団バッグ(770円分)をプレゼント中とのことです。

注意点

シングル・ダブル以上は、23区のみ注文可
敷布団は受付不可

   

クリラボ(料金一律)

クリラボは、羽毛布団のみのクリーニングになりますが、基本料金は一律です。(北海道は往復2,000円、沖縄は往復5,500円、離島は別途見積もり必要)

 税抜価格税込価格防ダニ加工/抗菌防臭加工
羽毛1点6,800円7,480円+550円(税込)

上記の金額より、新規会員登録で300円引きになるため、7,180円で注文可能です。一部の方は、こちらの方がLaundry OUTよりお安くなる可能性があります。(四国・中国のみ)

サービスまとめ一覧

料金に関しては枚数やオプションなどで複雑になりすぎるので、サービスの有無を簡単に表にしてみました。詳細は記事内か公式HPでご確認ください。

 しももとフレスコリナビスリネットクリーンライフ名古屋
洗剤せっけん中性洗剤中性洗剤専用洗剤専用洗剤
防ダニ加工なしなしあり(安い)ありあり
ふとんの保管なしなし12ヶ月無料なし7ヶ月無料
宅配業者西濃運輸ヤマトヤマトヤマト佐川
返送時圧縮しないしない選べるするする
初回クーポンなしなし〜1000円(※1)1200円200円
日数目安到着後1〜2週間繁忙期以外1〜2週間注文後2週間以降預かり後10日後〜繁忙期以外1〜2週間
サイズ規定ありなしありありなし
貸し布団ありありなしなしなし
エリア外沖縄なし沖縄・一部離島なし北海道・沖縄・離島

※1 他に新規登録550円クーポンがございますが、他では料金内に入っている集荷キット550円(リナビスのみ別途必要)と相殺され実質0円のため、他社と同条件の割引額としております。また、金額はHPのクーポンの有無や金額によって変動します。

✔️事前チェックは必ず行いましょう。

どこのお店にお願いするとしても、クリーニングが出来ないものがあります。内容はそのお店によりますので、必ずHPを事前チェックしてください。

クリーニング出来ないものの例
  • 破れているもの
  • マットレス
  • ノンキルト(布団の綴じ目がテープ接着のもの)
  • 多量のペットの毛が付着したもの
  • 嘔吐・排泄物が付着したもの
  • ドライクリーニングも水洗いも出来ないもの

基本的には、商品を受け取り検品してチェックした後、クリーニング不可となったものは返品されることになります。そうすると、送料を負担しなければならないため、必ず事前にHPをよく確認してください

ちなみにノンキルトとは、こんな布団です。⤵︎⤵︎

まとめ

今回選出したクリーニング店は、どのお店もしっかりとしたこだわりを持ったお仕事をされているので、ランキングにするのに骨が折れました。

実際、枚数や布団の状態、どういったサービスを希望するかによって1位は変わってきますので、あなたにピッタリのお店を探してみてください。

人生の1/3を一緒に過ごす寝具は、食と同じ位にこだわって良いところだと思います。是非あなたも、洗い立てふかふかになったふとんに包まれる幸せを味わってみてくださいね♪

ちゃお
ちゃお

安心安全でクリーンなおふとんに包まれて、いい夢見ましょう!

ご利用にあたってのお願い

できる限り最新情報を掲載するよう努めておりますが、更新が追いつかずサービスやクーポン情報の改変や誤情報が記載されている場合があります。ご利用の際には、ご自身でサイト情報や店舗に直接ご確認いただけますと幸いです。➡︎免責事項

タイトルとURLをコピーしました